2009年04月

2009年04月17日

横浜開港150周年記念〜開港博Y150 ヒルサイドの目玉登場!

ヒルサイドについに登場ですね。

横浜開港150周年記念開国博Y150の目玉が横浜市旭区と緑区にまたがる会場「ヒルサイドエリア」でベールを脱ぎました(゚∇゚ ;)エッ!?

高さ15メートル、全長50メートルバッタのバルーンで、以前2001年横浜トリエンナーレで展示された作品になるそうです。

ヒルサイドのイベントは、7月4日からはじまりますが、みなとみらい地区の会場に展示する巨大なクモのオブジェと合わせ、イベントの目玉になりそうです。

このバッタを使い、横浜国立大の学生が主体の「劇団唐ゼミ☆」が環境をテーマにしたパフォーマンスを行います。公演は、9月27日までの会期中の計16日間実施になるそうです。

同劇団に興味がある方、出演者50人程度を公募していますので詳細はお問い合わせください。

<問い合わせ>同劇団 TEL080-3152-2675

横浜開港150周年記念開国博Y150まであと12日

人気ブログランキングへ
応援これからもよろしくお願いします!

mann2945 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)横浜開港150周年までに〜開国博Y150 

2009年04月14日

横浜開港150周年記念〜開国博Y150の目玉「ラ・マシン」始動!

横浜開港150周年記念開国博Y150」の目玉うごきだしますね。先週10日にフランスの巨大スペクタルアート劇団「ラ・マシン」が制作する巨大クモのオブジェを使ったプレイベントが、4月17日〜19日に催すことが決まりましたね。う〜ん楽しみ 高12メートルの巨大クモで、日本初上陸です!

17日、18日は、MM21地区の赤レンガ倉庫周辺でうごかすそうで、19日午後には、横浜赤レンガ倉庫を出発して新港橋を通り、日本大通りを往復、新港埠頭へ戻るパレードを行うそうです。

mann( ̄ー ̄)ニヤリッは巨大クモが‘物体‘を超えて、生命の機械となり、横浜の街が、劇場に変わる瞬間をこの目で確かめたい!開国以来様々な異文化が交流した港町横浜には、ぴったりのイベントなので、是非大盛況にしてほしいです。

横浜開港150周年〜開国博Y150は、28日に開幕します。クモのオブジェは、9月27日までの会期中、有料会場に展示するそうです。

横浜開港150周年記念〜開国博Y150まであと14日

人気ブログランキングへ
応援これからもよろしくお願いします!

mann2945 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)横浜開港150周年までに〜開国博Y150 

2009年04月13日

横浜開港150周年記念〜開国博だけじゃない!番外編・これも見逃すな!

横浜開港150周年記念開国博Y150にちなんだ祝祭イベントも今回たくさん用意されているようですね。

mann( ̄ー ̄)ニヤリッが一番楽しみにしているのが、海のエジプト展〜海底からよみがえる、、アレクサンドリアの至室〜です。

役5メートルのファラオ像などの巨大石像、スフィンクスや女神像などエジプト・ギリシャ両方の特徴をもつ彫像群、金や宝石で彩られたアクセサリーなどなど見所いっばいです。日本初公開らしので、興味ある方是非行ってみてくださいね。


海に沈んだエジプトの3つの古代都市アレクサンドリア・ヘラクレイオン・カノープス。その海底遺跡から発掘された、490点に及ぶ目がくらむような至宝が日本初公開されます。海に眠る古代エジプトの海底調査をバーチャル体験できる映像など、大人も子供もワクワクさせる演出も魅力です。
開国博Y150の入場券とのお得なセット券も販売中です。


期間/2009年6月27日(土)〜9月23日(月・祝日)
会場/パシフィコ横浜ホールD
料金/大人当日2300円・前売り2000円・開国博Y150セット前売り券4000
問い合わせ/展示会ダイアル0570-060-060

公式サイト/http://www.asahi.com/egypt/

横浜開港150周年記念〜開国博Y150まであと15日

人気ブログランキングへ
応援これからもよろしくお願いします!

mann2945 at 13:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)横浜開港150周年までに〜開国博Y150 

2009年04月12日

横浜都市伝説〜横浜開港150周年記念「開国博Y150」の成功を願おう!3

前回、横浜の歴史建築物について少しふれましたが、詳しく知ってる人は、少ないみたいですね。mann( ̄ー ̄)ニヤリッの会社の同僚でわずか5人に対しての頼りない調査の結果ですが( p_q)エ-ンなんと1人も知りませんでした。
さすがに横浜開港150周年は、全員知ってました!ほっ・・


神奈川県庁(キングの塔)、横浜税関(クイーンの塔)、横浜市開港記念会館(ジャックの塔)が横浜の歴史建築物といわれています。みなとみらい線日本大通り駅が最寄り駅で横浜スタジアム側でなく、山下公園方面へ出るとすぐ、神奈川県庁が見えてきますよね。


3つの建物は、別名「横浜三塔」と呼ばれていて、願いをかなえてくれるという言い伝えがあります。1つまたは、2つでは、駄目らしいのですが、「横浜三塔物語」といって、この三塔を同時に見える場所を巡り、眺めると願いがかなうという都市伝説らしいです。


ちなみに、三塔が見えるベストポジションは、横浜開港資料館を背にして日本大通り方面をみると綺麗にみえますので近くに行ったときは、是非試してくださいね。

mann( ̄ー ̄)ニヤリッも先週久しぶりに行って願いを唱えたら、なんと落とした財布が出てきたんですよ!現金は、さすがにとられていましたが・・・・落して一週間たっていたのでかなりびっくりしました。

最近、ついてない人や悩みがある人、ためしてみてはいかがでしょうか?


横浜開港150周年記念「開国博」まであと16日

人気ブログランキングへ
応援これからもよろしくお願いします!

mann2945 at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)横浜豆知識 

2009年04月08日

横浜開港150周年記念イベントは、開国博Y150だけじゃない!

今年は、いまさらですが、横浜開港から150周年。横浜市内では、今月下旬に開幕する「開国博Y150」をはじめ、さまざまなイベントが企画されていますね。


6月から行われるJR6社の大型キャンペーン「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン(DC)」もそのひとつです。あらゆる方面から横浜開港150周年を盛り上げようとPRや催し物が目白しです!もしかしたら、横浜市民370万人がみんな観光大使にならないといけないぐらい沢山の人が訪れる予感がします。mann( ̄ー ̄)ニヤリッは、喜んでやらせていただきま〜す。


横浜・神奈川DCのテーマ・見どころは、まち散策で横浜150年を体感してもらうことだそうです。以前京都でもDCが開催されて、秘仏公開のほか、町歩きの楽しさをアピールして観光客を取り戻したことがありました。ですので今回の横浜でも町歩きの楽しさを前面にだしていくのは、中々いいかもしれませんね。


他の都市に中々なくて横浜にある良いところは、歴史建築物がとても良い状態で保持されていて、しかも今でも実際に使われ生活にうまく溶け込んでいるところですよね。


開港以来、日本の近代化をリードしてきた都市なのでその辺りの歴史まで伝えることができれば、観光客に喜んでもらえ、開国博Y150とともにもっと横浜開港150周年を盛り上げることができると思います。


mann( ̄ー ̄)ニヤリッも横浜大好きなので、歴史建造物の前でガイドでもやろうかな〜こちらは、横浜港郵便局でございま^す(⌒-⌒)


横浜開港150周年記念〜開国博Y150まであと20日!


人気ブログランキングへ
応援これからもよろしくお願いします!



mann2945 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)横浜開港150周年までに〜開国博Y150 
livedoor プロフィール
「ゆず」横浜150周年記念
横浜開港150周年記念テーマソングに起用される「未来」(作詞・作曲/ゆず)を収録したCDも好評発売中!
送料無料!豊富な品揃え!
Y150テーマソングはこちらで!
横浜開港150周年記念テーマソングに起用される「未来」(作詞・作曲/ゆず)を収録したCDも好評発売中!